スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

特集3 愛・おぼえていますか ~時空を超えた伝説のアニメ挿入歌~

いやぁ~…本当に久々の更新となりました。様々な事情によりようやく更新にたどり着きましたww

 もはや当ブログ存続の危機といっていいくらいの放置でしたww申し訳ありません。これからまたちょくちょく更新していきますのでよろしくお願いします。

 さて、久々の更新のお題は、お待たせしたお詫び…というわけでもないんですが、何となく特集を組んでみました。

 今回の特集第3弾は1984年公開の劇場版アニメ超時空要塞マクロス~愛・おぼえていますか~の挿入歌として絶大な人気を博し、今もなお伝説の挿入歌として様々な声優、アーティストに歌い継がれている名曲愛・おぼえていますかを取り上げます。

 作品のタイトル曲でもあるこの曲は物語に深く関係しているもので、もはやこの曲無しではマクロスシリーズは語ることができないほどアニメファンに大きな影響を与えた曲です。

 様々なバージョンがあり、どれをとっても素晴らしいものではありますが、今回は特に管理人が気に入ったものを勝手にチョイスしてご紹介します。


<その1>飯島真理(リン・ミンメイ)ver,(1984年)

 言わずと知れた元祖です。この曲なくしてマクロスは語れませんね^^飯島さんの透き通る歌声にしなやかな感じのメロディが見事にはまり、かつ作品の世界観がそのまんま体感できるという、まさに挿入歌といった感じです。

 ストーリーを知ればなおさらですが、聴けば聴くほど曲のイメージが膨らんでくるような…そんな魅力があるからこそ、劇場公開から26年経った今なお歌い継がれる原点となったのかもしれませんね^^

…もはや余計なうんちくはいりませんねww


<その2>桜井智(ミレーヌ・ジーナス)ver,(1995年)

 こちらは1995年にリリースされたアニメマクロス7(セブン)のヒロインミレーヌが歌う楽曲を収録したアルバムに収録されている曲です。

 演じている声優桜井智(さくらいとも)さんは、持ち前の歌唱力とアイドル並みのかわいいルックスで当時人気絶頂でしたが、そんな桜井さんの歌唱力が存分に体感できるアルバムの中にあって、兼ね備えた演技力でリン・ミンメイのイメージを崩すことなく、それでいてミレーヌ独特の可愛らしさを見事に聴き手に感じ取らせてくれる、そんな曲ではないでしょうか。

 本当は別バージョンの方が個人的には好きですが、Youtubeでオーケストラバージョンを発見し、こちらも素敵だったので今回はこちらをご紹介します。




<その3>中島愛(ランカ・リー)ver,(2008年)

 こちらは比較的最近の(でも2年前ww)作品ですが、アニメマクロスF(フロンティア)にて使用された曲で、歌っているのはこの作品のヒロインランカ・リー役で声優デビューを果たし、今や大人気の若手実力派声優中島愛(なかじまめぐみ)さんです。

 独特の癒し系の歌声と、それに合った綺麗なメロディがとても印象的な1曲です。他のバージョンもそうですが、それぞれの作品を知らなくても曲だけで自然とその世界に入り込めるような、そして私のようにこの曲を聴いて良さを実感した後に作品を見たくなって、そのアニメ自体を好きになる…そんな不思議な魅力が秘められています。

普段なにかと忙しいこの季節、中島愛さんのこの歌声で癒されてみてはいかがですか?



…いかがでしたでしょうか?…みなさんはどのバージョンが一番好きですか?

 久々の更新で完全に文体や表現もおかしくなっているかと思いますがww私こと管理人の思いは以前とまったく変わりありません。

 なお、今回はあえてamazonへのリンクは貼りません。有名な曲だし、もうみんな知ってるっしょ…的な感じで書いていますので、CDが欲しくなった場合は速やかに他のサイトへ移動してくださいorz

 またコメントにてどのバージョンが好きか…などお聞かせいただけたら嬉しいです。
スポンサーサイト
[ 2010/12/03 00:30 ] 特集 | TB(0) | CM(0)

#63 4月の雪/林原めぐみ(1993年)

 今日の天気を見ていたらどうしてもこの曲を紹介したくなりましたww

 1993年、当時人気絶頂だった声優界のカリスマ林原めぐみさんの4枚目のアルバム『SHAMROCK(シャムロック)』に収録されている名曲で、元々は現在もCSで放送されている人気アニメ『魔法のプリンセス ミンキーモモ』のアルバム挿入歌として、このブログの#13でもご紹介した今は亡きシンガーソングライター岡崎律子さんが発表された神曲です。

 …厳密にいえばカバー系で、メロディは泣ける系、でも歌詞は思いっきり励まされる応援系…結局カテゴリをどれにしようか迷ったあげく応援系に落ち着きましたww

 やっと春になったと思ったら…また冬の寒さが押し寄せてきて負けそうになる…でも大丈夫だよ、春はもうすぐそこなんだよ…みたいな感じで、複雑な心境になりがちなこの季節にピッタリの1曲です。

 私の好きな言葉に『冬は必ず春となる』というものがありますが、そんな言葉を信じて頑張っているのに、なぜかなかなか前に進まない…この曲はそんな頑張り屋さんにこそ是非聴いてもらいたい、とても素敵な曲です。

 …このジーンとくるメロディに、透き通るような、それでいてどこかあどけなさの残る少女のような可愛い林原さんのボーカルがなんとも絶妙にマッチしていませんか…?


↓アルバムはこちらです^^懐かしいですね^^


[ 2010/04/16 23:51 ] 応援系 | TB(0) | CM(2)

#62 13月の革命/FENCE OF DEFENSE(1998年)

 久しぶりに声優さん以外の方のややマイナーな(?)楽曲紹介とさせていただきます^^;

 1985年から現在まで活動を続けられている、現在では中高年を中心に指示を集めているロックバンドFENCE OF DEFENSE(フェンスオブディフェンス)が1998年に発表した21枚目のシングル曲で、当時の人気アニメ『異次元の世界エルハザード』のオープニングテーマとして使用されました。

 今更の言い訳ですが、この声優ソング日和では、声優さんの他にもややメジャーなアーティストの方のややマイナーに思える楽曲もご紹介していきます。…単に私の好みですけどww

 この曲は、数あるFENCE OF DEFENSEの名曲の中にあって意外にもアルバム未収録の曲で、エルハザードファン、アニメファンの間では有名な曲ではありますが、一般的には少しマイナーな部類に入る曲です。

 彼ららしいハードでクオリティの高い演奏と、独特の甘いボーカルが素晴らしい1曲で、エルハザードの世界観を大切にしつつも、エルハザードを知らない方々が聴いてもとてもいい曲として認識される事でしょう。…かくゆう私もそのうちの1人で、当時たまたま仕事帰りに訪れた新宿のTSUTAYAでめぐり会い、一発で元気をもらった記憶があります。

 ここのところ当ブログでは元気が出る曲が続いている気がしますが、たまたまですwwってゆうか、この季節どうしても年度末で忙しかったりして気が付けば気分的にしゅんとなってしまいがちな気がしたので(←私だけではないでしょう…)何となく思いつきで続けてみました。

 そろそろ泣ける系を探してこようかな…

 それはさておき、フルコーラスでこの曲を楽しめる動画をご紹介します。ファンには懐かしいイラストと、懐かしいメロディをお楽しみください^^


↓CDはシングルしかありませんでしたwwやっぱりww

[ 2010/03/26 13:15 ] 盛り上げ系 | TB(0) | CM(2)

#61 ADVENTURE/野田順子(2000年)

 声優ソング日和初登場の声優のだじゅんこと野田順子さんの最大のヒット曲で、当時のアニソンカウントダウン番組、文化放送のサムシングドリームス・マルチメディアカウントダウン通称『ドリカン』では、2000年の年間ランキング堂々1位、同番組における歴代ランキングとしてはデータ上林原めぐみ、椎名へきる、堀江由衣等をおさえて堂々の3位に位置する声優ソング屈指の名曲です。

 当時の大人気ゲーム『ときめきメモリアル2』のサブカルチャー的な別ソフトの主題歌として人気を獲得しましたが、ゲーム以上に、10年経った今ではこの曲の方がファンの印象に強烈に残っています。

 軽快なメロディと野田さんの元気で明るい歌声が見事にはまっており、一度聴いたら耳に残りやすく、聴いていてとても元気になれる曲です。…この曲の印象が野田さんのイメージにピッタリなので、今もなお残る名曲となったのかもしれませんね^^

 これから何かを始めようとされている方にはまさにうってつけの曲ですし、元気になりたい時にこの曲を聴けば、きっと聴いた後は前を向いて歩き出したくなっている…そんな風に感じられると思います(←私だけですかねwwちょっと言いすぎでしょうかwww)

 残念ながら映像は固定ですが、フルコーラスで聴ける動画です。…どなたかこの曲のMAD作ってくださいww


↓野田さんもベストアルバム出されてたんですねww超欲しいですww

[ 2010/03/26 00:39 ] 盛り上げ系 | TB(0) | CM(0)

#60 空色の風/岩男潤子(1998年)

 すでにこのブログ内でも何度か取り上げさせていただいている、90年代声優ブームの一角を担った歌姫岩男潤子さんの4枚目のシングル曲です。…この季節にピッタリな気がします^^

 曲のタイトルそのままな爽やかなメロディに、明るい歌詞と歌姫の透き通った歌声が重なって、聴いていて自然と前を向いて歩き出したくなるようなとても素敵な曲に仕上がっています。

 大人の女性が自分を奮い立たせて歩き出してゆく…そんな印象のこの曲は、女性のみならず男性の我々でも(ってか男性の方が多いかww)最後まで聴き終わった後は何となく爽やかな心地よさに包まれている…少々大げさではありますが、こんな表現がピッタリの1曲だと思います。

 …岩男さんはこういったポジティブな曲も歌いこなせるし、別れの曲や壮大なイメージの曲も難なく表現される…だから男女問わず今もなお根強いファンが多いんでしょうね…

 私は今でもよく凹んだ時にこの曲を聴いて元気になるんですが、実はこの曲に出会ったのは発表からすでに10年が経過したほんの2年ほど前ですww

 当時動画に夢中になっていた頃で、何となくニコニコ動画を眺めていてこの曲のPVに出会ったんですが、最初に聴いて鳥肌が立ちましたwwこんないい曲がまだあったなんて…それから今現在まで、時間を見つけては動画サイトをはしごしながら声優ソングの発掘(?)にいそしんでいますww

 YoutubeにPVがありました。ニコ動よりも私はこっちの方が好きです^^凹んでる方がいらっしゃいましたら、是非一度聴いてみてください。きっと元気になれるはずです^^


↓岩男さんのベストアルバム発見!!…超欲しいですww



[ 2010/03/25 23:35 ] 頑張る!系 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。