FC2ブログ







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

#43 9月の扉/林原めぐみ(1992年)

この季節にはピッタリの曲を載せてみました^^

 今から17年前にリリースされた林原さんの3rdアルバム「Perfume」に収録された曲です。

 まだ若干の初々しさが残る林原さんの歌声が何ともいえませんが、この頃から勢いに乗って活動され始めた林原さんは、後にエヴァンゲリオン等の名作アニメに出演をされる事になります。

 この曲はまず、夏の終わりの風のように涼やかに流れるメロディに、好きな人とのひと夏の淡い思い出をそのまま言葉にしたような歌詞を乗せた感じの作品で、聴いていても少し涼しさを感じると共に、夏の爽やかなイメージが思い浮かんでくる素敵な1曲です。

 曲の中盤で「次のシーズンも僕の隣で…」という部分なんかで、ちょっと淋しさを感じさせたり、最後のリフレイン部分で、同じメロディに「聞こえ出すこの歌はもう9月の声」という、また違った歌詞を乗せることで、よりメロディを効果的に切なく演出する…作者の意図はどうかは定かではないですが、聴き手はこれでもう秋を感じて淋しくなると共に、前向きに明るく次のシーズンを迎えようという気持ちになれる…そんな魔法がかけられているような気がします。

 さぁ、みなさんも秋を前に爽やかな夏の終わりを、ご自身の思い出と共に感じてみてはいかがでしょうか?


↓アルバムはこちらから

スポンサーサイト
[ 2009/08/27 16:39 ] ラブソング系 | TB(0) | CM(2)

#42 君の瞳の物語/大谷育江(1993年)

 人気アニメ『姫ちゃんのリボン』のイメージアルバムに収録されている名曲で、歌っているのはこの作品で主演した、今やピカチュウや名探偵コナンの少年探偵団メンバーみつひこ君で有名な声優、大谷育江(おおたにいくえ)さんです。

 以外に…といっては失礼なんですが、歌唱力があり曲のイメージを見事に聴き手に伝えてくれる優しい歌声は、「ピッカッチュ~!」という可愛い動物声とはまったく違った魅力あふれるもので、大谷さんの優しさを感じられるんです。

 特にこの曲は希望あふれる歌詞で、歩き出したくなるような軽やかなピアノの伴奏と、そこから徐々ににぎやかになり、最後はみんなでの大合唱へと広がっていく明るいメロディが、大谷さんのその優しくも力強い歌声と重なって、大谷さん以外ではなりえない神曲となっています。

 最後何度も「腕が翼へと変わる朝には、運命、キラキラした風巻き起こせるよ、笑顔のまま…」と繰り返し歌われるこの曲は、聴いていていつの間にか口ずさんでしまうほど、耳に残るんです。…アニメ作品を知らないので何とも言い切れませんが、この部分は作者の一番伝えたかった、そして聴き手に訴えて残したかったメッセージなのかなぁ…と感じます。

 動画がなかったんで作成しました。映像は曲のイメージに合うものを適当につなぎ合わせただけですので、ばらばらですがww非常にいい曲なので是非みなさんに聴いていただきたいと思います。


姫ちゃんのリボンのアルバムがありました。

[ 2009/08/10 11:08 ] 応援系 | TB(0) | CM(2)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。