FC2ブログ







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

#40 M・A・M・A/水樹奈々(2004年)

 このブログ3度目の登場となる水樹奈々さんのアルバム『ALIVE&KICKING』に、ラストナンバーとして収録されている曲です。

 声優界でも抜群の歌唱力を誇る彼女は、愛媛県出身で高校はあの東京の名門堀越学園(堀越高校)を卒業、しかも卒業時、歴史ある堀越学園において、草剛(くさなぎつよし)さんしか達成していない芸能コース(学科)からの堀越賞(学業優秀、品行方正の卒業生10人に贈られる賞)受賞という快挙を成し遂げるという努力家(学校は無遅刻・無欠席、さらに並行して代々木アニメーション学院声優科に在籍し、同時期に卒業)の彼女が、母への感謝の気持ちをこめて歌い上げたこの曲は、地元を離れて久しい私のすさみきった心にダイレクトに感動をもたらしてくれました。

 努力したからこその表現力と歌唱力、そしてその2つが重なり合ってこその感動…もうこの曲は水樹奈々さんでないと歌いこなせないようにさえ感じてしまいますww

 歌詞から伝わってくる母親像は、まさに『偉大で敬愛すべき存在』で、いかに奈々さんがおかあさんに感謝をしているか、また改めて自分自身の母親に感謝の気持ちを伝えられる…そんな奈々さんの素直な感情が見えてきて、聴き手も自分の母親を思い出して思わず泣けてくる1曲になっています。

 画像は曲に合わせてみたんですが、水樹奈々さんの歌声っての映像が合うと感じるのは私だけでしょうか…?


↓CDはこちらからどうぞ

スポンサーサイト
[ 2009/07/29 00:45 ] 泣ける系 | TB(0) | CM(2)

No title

水樹奈々さんは良いですね。
愛媛のライブに行きたかったのですが仕事の都合で断念。
この時ほど有給を使いたかった事はないですねw
彼女は才能を持った人間が努力をするととんでもない事になるとの
生きた見本じゃないかと思っています。
彼女の曲はアップテンポなものに目が行きがちですが
しっとりと歌い上げるのもお手の物。
これからも私を魅了していってくれるでしょうねー。
[ 2009/07/29 20:02 ] [ 編集 ]

No title

>リードマンさん、いつもありがとうございます。

おっしゃるとおりですね。
それまでの絶え間ない努力があってこその今の輝きなんでしょう。
まさに宝石です。

しっとり系の曲は、歌い手の歌唱力が試されるものですが、
奈々さんはさすがといった感じですんなりと私達に感動をくれますね^^
これからも輝き続けて欲しいものです。
[ 2009/07/29 23:01 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akibakko.blog115.fc2.com/tb.php/53-4646832b




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。