FC2ブログ







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

特集2 声優×80年代アイドルソング【前編】

 前回の特集1 セーラー服と機関銃がおかげさまでなかなか好評でしたので、今回こんな特集を組んでみました^^(…1周年記念という事で^^;)

 過去のヒット曲は、聴き手の我々には時に『伝説』として語り継がれたり、『思い出』として記憶の片隅に残っていたり…このブログをご覧いただいている皆様にも、きっと1曲や2曲は「思い出の曲」というものが存在しているんではないでしょうか?

 特に私を含めた20代~30代の方々にとっては、80年代のいわばアイドル全盛期の曲は、いまだに印象強く残っていることでしょう。

 その我々のような世代が時代の中心を駆け巡る中で、アニメ界でも「声優さんに80年代のアイドルソングを歌ってもらう」という試みが数多く様々な形で行われ、ファンに支持されています。

 そこで今回は、80年代を駆け抜けたアイドルソングが、二十数年の時を経て現代を彩るアイドル的存在の声優さんによってカバーされ、また違った雰囲気で甦った…そんな素敵な曲たちを、前後編に分けてお送りします。(←ど真ん中世代のせいか、「いい」と感じるものが多かったんでww重くなると思いますが、どうかお許しくださいww)


≪その1 白い炎≫
原曲:斉藤由貴(1985年)/カバー:斉藤千和(2008年)


 1985年フジテレビで放送されていた人気ドラマ『スケバン刑事』のエンディングテーマソングとして使用されたこの曲を、23年後の2008年に声優の斉藤千和(さいとうちわ)さんが、人気アニメ『ロザリオとバンパイア』のキャラクターソングとしてカバーしたものです。

 原曲は、ちょっと気の強い少女のせつない気持ちを描いた歌詞のイメージ通り、斉藤由貴さんが歌われていますが、千和さんバージョンはそこに少し色っぽさが加わって、原曲のイメージをそのままにしながらも、少女から大人のオンナになる前の微妙なせつなさを思い起こさせるような、また違った雰囲気に仕上がっています。

 声質も似ていてギャップや違和感は一切ないので、原曲を知らない人でも普通にいい曲に聴こえるんではないでしょうか。…私は少し新鮮な感じも受けましたが^^

 女の子のプライドを、歌で見事に表現されているような非常にいい曲だと思います。

 まずは原曲をどうぞ…


 こちらが斉藤千和さんバージョンです^^


≪その2 セカンド・ラブ≫
原曲:中森明菜(1982年)/カバー:野中藍(2005年)

 1982年にヒットした中森明菜さんの曲を、やはり23年後の2005年に声優の野中藍(のなかあい)さんがカバーしたものです。(野中さんverの初出時期はamazon.jpで記載のあったものです。あまり自信はありません。ゴメンなさいww)

 こちらも、まだ初々しさ満開の明菜ちゃんが歌う原曲とはひと味違った野中さんのせつなげな歌声で、違う魅力が感じられる1曲です。

 可愛らしい声の野中さんが、少し大人っぽくせつなげに歌うことで、『セカンド・ラブ』という言葉の意味の深さを感じることができます。(←私だけでしょうかww)

 原曲です。


 そしてこちらが藍さんバージョンです^^


※AMANE1116様、またしても無断で拝借してしまいました…誠に申し訳ありませんm(_ _)m


≪その3 なんてったってアイドル≫
原曲:小泉今日子(1985年)/カバー:田村ゆかり(2009年)

 1985年に大ヒットしたキョンキョンの代表曲が24年後の今年発売になった、#47でご紹介した声優田村ゆかりさんが開催したライブのDVDの中でカバーされています。

 こちらは…なんというか、そのまんまのイメージですねwwまるで我々の想像したアイドルが本当に目の前に現れた…という感じですww

 原曲を最初に小学校の時に聴いた瞬間にも同じ事を思いましたが、曲が有名になって歌い継がれた24年後の現代においてもイメージ通りの、そしてまた違った魅力を感じさせるようです。どちらもとても可愛いんですが、その『可愛さ』が、その時代ごとの可愛さをもって現れる…って、だんだん何を書いているのかわからなくなってしまいましたがww

 とにかく、その時代に合った可愛いアーティストが織り成す、アイドルの代名詞的な曲ですね^^キョンキョンもゆかりんも、どちらも輝いている感じがしますww

 原曲です…残念ながらライブ映像ではないですが…


 ゆかりんバージョンです^^こっちはしっかりライブバージョンです^^;


 …いかがでしたでしょうか?

 ってか、重すぎだろ!っていうツッコミはすでに覚悟していますwwホントゴメンなさいwwまだまだいい曲はたくさんあるので、近日中に後編をお送りします。

 すでにご想像されているかとも思いますが、後編はほぼ『ロザリオとバンパイア』になりそうですww
スポンサーサイト
[ 2009/10/07 01:06 ] 特集 | TB(0) | CM(8)

また遊びに来ました^^

声優のカバー曲特集と聞いて、また遊びに来ましたw

やっぱり、オリジナルもいいけれど、カバーだとまた違った魅力がありますね^^b

触発されて、温めていたネタをアップしました。これは水樹奈々さんがキャラソンで出したのとは違うヴァージョンです。宜しかったら観てやって下さいませ^^

http://www.youtube.com/watch?v=qUCS6dyWsmc
[ 2009/10/07 04:22 ] [ 編集 ]

>AMANE1116さん、ありがとうございます。

またまた無断で動画を使ってしまい、誠に申し訳ございません。…それだけAMANE1116さんの動画を、私が気に入ってしまったということで、1人のファンの感想であるという事でご理解いただければ幸いです。

『MUGO-ん色っぽい』…拝見させていただきました。こちらは白石涼子さんverですね^^

工藤静香さんは元々色気のある歌声ですが、白石さんはそれとはまた違った『色気+控えめな女性の勇気』のようなものを感じます。とても魅力的な作品ですね^^

画像も白石さんの声とがっちりはまっていて素敵ですね^^(ってか、このキャラは純粋に知りませんでしたww何ていうキャラですか?…素人なもんで…すみませんww)

水樹奈々さんverも是非聴いてみたいです。歌唱力があるだけにどんなものに仕上がっているのかとても興味深いです^^

また気に入った作品があれば是非お借りして、当ブログでみなさんに紹介したいと思っておりますが、この場を借りてご相談…という訳にはいかないですよね^^;…すみませんwwこんなあつかましい管理人でございますww
[ 2009/10/07 10:38 ] [ 編集 ]

いえいえ^^

こんな拙い動画で良ければ、勝手に使っちゃって下さいなw

水樹Verは、『ロザリオとバンパイア』のキャラソンで、ようつべにアップされていますよ~。どっちが好みかは人によって分かれるとは思いますが、私個人としては白石Verの方がスンナリと耳に入ってきます^^

動画で使ったキャラクターは、『夏のあらし!』から『嵐山小夜子』というキャラクターです(ようつべにも書きましたが、本当は『Memories Off~それから~』(ゲーム)の木瀬歩、というキャラクターで作りたかったのですが、サブキャラなので画像がなく断念しました…orz)。

ではでは~^^
[ 2009/10/07 14:05 ] [ 編集 ]

>AMANE1116さん、ありがとうございます。

なるほど、そうでしたか。作品は観た事がないので知りませんでしたが、これまた『MUGOーん~』の曲にあったナイスチョイスですね^^また是非紹介させていただきます^^

水樹奈々verも聴いてみましたが…私、堕ちましたww一発で惚れましたwwさすがですね^^あの歌唱力と演技の幅には脱帽です…

カバーソング以外にも素晴らしい曲が多いので、後編が終了した後も是非遊びに来てください^^声優さんのオリジナルソングならではの魅力がいっぱいですよ^^
[ 2009/10/07 18:20 ] [ 編集 ]

田村ゆかりさんのカバーは知りませんでした・・・。
これはイイですねー。
ゆかりんの声質ととても合ってますね。素晴らしい!
私的にオリジナル超えしそうな勢いですよ。
[ 2009/10/07 22:16 ] [ 編集 ]

>リードマンさん、いつもありがとうございます。
確かに、ゆかりんにピッタリの曲ですね^^

残念ながらこちらはシングルカット等はされていないようで、ライブDVDの雰囲気も、どうやらアンコール的な感じです。

ファンとしてはもっと聴いていたいという思いは、これだけはまっていると強くなるものですよね^^…CD出てないかなぁww
[ 2009/10/08 12:47 ] [ 編集 ]

余談ですが・・・

『カバー』という部分にだけ着目したら、『アイドルマスター』(ゲーム)がオススメですb 豪華声優が織り成す数多のカバー曲の中には、必ず琴線に触れる一曲に巡り合えることウケアイw

個人的に水樹奈々歌唱曲では、『リプレイマシン』と『それでも君を想い出すから』の2曲がガチですね。両曲とも『Memories Off』シリーズのOPですが、圧倒的な歌唱力に気押されます。

特集の続編、是非楽しみにしています^^ 今度機会があれば、声優関連の楽曲で作った他のMADも載せますねb
[ 2009/10/08 22:02 ] [ 編集 ]

>AMANE1116さん、どうもありがとうございます。

確かに、私も『Memories Off』シリーズの曲には一目置いています。
アイマスでもカバーがあったのは知りませんでしたww(ゲームをやったことがないので…)

後編は近日中に必ずやりますので楽しみにしていてください^^
…とはいえ、すでに有名なものばかりになるかもしれませんがww
[ 2009/10/09 23:31 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akibakko.blog115.fc2.com/tb.php/62-82e3ffc7




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。